So-net無料ブログ作成
検索選択

<地域主権戦略大綱>政府6月中の策定先送りへ 参院選後か(毎日新聞)

 政府は14日、国の出先機関見直しなどを盛り込んだ「地域主権戦略大綱」について、鳩山前政権で目指していた6月中の策定を先送りする方針を固めた。同日予定していた政府の地域主権戦略会議(議長・菅直人首相)が延期されたためで、策定は夏の参院選後にずれ込む見通しとなった。

 大綱の骨子は先月末にまとめられており、地方への権限移譲の具体案や国が使途を特定する「ひも付き補助金」の一括交付金化に向けた基本的考え方などが盛り込まれる。政府は当初、6月中に戦略会議を2回開き、参院選前に閣議決定する方針だったが、中期財政フレームの策定など他の案件を優先したとみられる。

 首相は11日の所信表明演説で、地域主権について「『総論の段階』から『各論の段階』に進む時が来ている」と強調した。しかし、衆院で審議中の「国と地方の協議の場」設置など地域主権改革関連3法案も、今国会成立は難しく、継続審議となる見通し。鳩山前政権で「改革の一丁目一番地」と位置づけられた地域主権改革の具体化がずれ込むおそれも出てきた。【笈田直樹】

【関連ニュース
菅首相:地域主権改革3法案の成立微妙
地域主権戦略:骨子では「自立と創造」も権限移譲は難航か
地域主権戦略会議:地域主権、具体性欠く 「有権者責任」盛る−−戦略大綱骨子
ファイル:数字・言葉・経済 地域主権法案、早期成立を
聞きたい:09衆院選/5止 地方分権推進委員会委員長・丹羽宇一郎さん

【新・関西笑談】ラジオが最高!(1)DJ・タレント 谷口キヨコさん(産経新聞)
参院選 守谷市広報早々「7月11日投開票」…見切り発車(毎日新聞)
トラック ガードに衝突、荷台扉が対向車直撃 男性死亡(毎日新聞)
ゲームプラットフォームの未来、「セルフィちゃんねる」の挑戦(Business Media 誠)
国内初のGLP-1受容体作動薬を発売―ノボノルディスク(医療介護CBニュース)

<民主代表選>4日午後に首相指名選挙(毎日新聞)

 民主党代表選は4日午前9時から10時まで党本部で立候補を受け付け、11時から国会内で両院議員総会を開いて所属議員の投票により新代表を決める。その後、午後2時から衆院本会議、2時半から参院本会議で首相指名選挙が行われ、新首相が誕生する。

 政府・民主党は同日中に組閣と天皇陛下による認証式まで終える方針。週明けの7日に新首相の所信表明演説、9、10日に衆参両院で各党の代表質問を行いたい考えだ。

 認証式の日程を巡っては、天皇、皇后両陛下が4〜8日に神奈川県の葉山御用邸で静養される予定だったため調整が必要となっていた。平野博文官房長官は3日の記者会見で、宮内庁から「日程調整は可能」との回答があったことを明らかにした。鳩山由紀夫首相が辞意を表明した2日、内閣官房の事務方から宮内庁に「陛下は4日のご公務は可能か」と問い合わせたという。平野氏は「ご静養が4日からの予定だったことは承知していなかった」と説明した。【大場伸也、横田愛】

【関連ニュース
平野長官:官房機密費使途 引き継ぎに慎重
民主代表選:4日に組閣の方針確認 民主党
民主代表選:天皇陛下日程、認識に食い違い 宮内庁と官邸
普天間移設:社民、閣議で決定反対 官房長官に申し入れ
韓国哨戒艦沈没:官房長官「極めて遺憾」 北朝鮮関与で

首相、小沢氏らの会談始まる 進退を含め協議(産経新聞)
介護職員「キャリアパス要件」のモデルを例示―厚労省(医療介護CBニュース)
宙に浮く郵政法案 廃案か それとも強行突破か(産経新聞)
鳩山路線の継承強調 菅新代表の「政見演説」と当選あいさつ(産経新聞)
子ども手当「貯蓄」が大半 習い事、塾…勝間さんが苦言(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。